HOME >会社情報 > 研究開発

研究開発

Research&Development

私たちは、“世界一の顧客価値の実現”という揺るぎない事業目標を持ち、鉄鋼生産におけるお客様のニーズに迅速・確実にお応えしてご満足頂けるよう、解析機器や評価設備も充実させ、基礎研究から応用製品の開発まで日々研究を続けております。

○CFDによる流動解析

CFDによる流動解析

○EPMA

EPMA

○実炉を想定した耐熱実験

実炉を想定した耐熱実験

○水モデル実験設備

水モデル実験設備

Initiative&Challenge

研究員や関連部署を交えて勉強会や研究会などを定期的に開催し、自由な雰囲気のもとで研究員が豊かな創造性を発揮し、活発な議論をしやすい環境を作っています。 さらに、若手社員を積極的に研究開発部門に配属させることで、業界トップレベルの技術を継承し続けています。

○若手研究員の勉強会

若手研究員の勉強会

○研究会

研究会

Worldwide

これまでに国内外で培われた技術は、UNITECR、AISTech(アメリカ)、International Colloquium on Refractories(ドイツ)などの国際会議での発表、海外企業との技術供与、技術提携などの形で、世界各国へ紹介され高い評価を得ています。

このページのトップへ