HOME > 耐火物

耐火物

鉄をつくるプロセスにおいて、耐火物は不可欠な存在です。
当社は鉄鋼業の進歩を支える存在として、つねに総合耐火物メーカーとして業界をリードしてきました。今後も、鉄鋼業、セメント、非鉄金属、硝子などの高熱工業に必要な耐火物の提供を通して産業界に貢献していきます。
鉄が出来るまでの過程で使用される耐火物は、設備によって形状・性質などの求められる特性が異なります。
各設備における耐火物の特性などの詳細については、下より選んでご覧頂けます。

製銑プロセス

高炉,熱風炉,コークス炉 高炉 鉄鉱石をコークスと石灰石で還元・熔融して銑鉄を造る高炉用耐火物
熱風炉 高炉の羽口から熱風を吹き込むために空気を加熱する蓄熱式の熱交換器熱風炉用耐火物
コークス炉 高炉装入のためのコークス原料を造るコークス炉用耐火物

搬送

混銑車 混銑車 高炉から出銑された溶銑を製鋼工場まで運搬する混銑車用耐火物

製鋼プロセス

転炉,電気炉 転炉 炉内への酸素吹込みにより高炉からの溶銑を溶鋼へ変える転炉用耐火物
電気炉 主原料である鉄鋼スクラップを溶解して、ホットメタルを造り出す
電気炉用耐火物
二次精錬炉 二次精錬炉 溶鋼から不純物を除き、成分元素を添加する二次精錬炉用耐火物
溶鋼鍋,連続鋳造 溶鋼鍋 転炉または電気炉などの溶解炉から出鋼した溶鋼を鋳造場所まで運搬し、且つ鋼を鋳造する溶鋼鍋用耐火物
連続鋳造 溶けた鉄が固まる過程で一定の形の鋼片を作る連続鋳造用耐火物

圧延

加熱炉 加熱炉 所定の形状の製品に加工するために、一定の形の鋼片に熱を加える

このページのトップへ