HOME >コークス炉用 > 溶射補修

溶射補修

コークス炉壁の溶射補修

黒崎播磨は、酸素とプロパンを燃料とした独自の火炎溶射技術をもっております。原理としては、シリカ質微粉を高温の火炎中で瞬時に溶融させて、炉壁の損傷部位に融着させます。

特徴

*溶射材と壁母材との強固な接着
*非常に低いリバウンドロス
*滑らかな施工面

溶射補修作業(左)溶射補修部位(右)

溶射補修作業(左)溶射補修部位(右)

このページのトップへ