HOME >耐火物 >溶鋼鍋用 > 煉瓦ライニング

煉瓦ライニング

黒崎播磨は、LF操業などの過酷な精錬鍋用耐火物として、高耐用性の煉瓦開発を行っております。これらの製品は、弊社エンジニアによる技術サポートのもとで、多くのお客様にご使用頂いております。

LF鍋ライニングの主な使用煉瓦

*スラグライン用MgO-C煉瓦
*壁&敷用 Al2O3-MgO-C煉瓦

MgO-C煉瓦には、高品位な電融マグネシアが使用されており、非常に高い耐食性を有します。また、特殊添加物の研究も行っており、ライニングの高寿命化へ寄与しております。 Al2O3-MgO-C煉瓦では、耐食性と耐スポール性を兼ね備えた材質の開発に成功し、多くのお客様でご採用頂いております。

一部のお客様で見られるスラグライン部と壁の境界部における異常溶損(境界反応; boundary reaction) ついても、特殊材料の適用により問題の解決が図られております。

お客様の操業に最適なライニングの設計、施工、煉瓦、補修の総合技術サポートをお約束致します。

煉瓦ライニング鍋イメージ

煉瓦ライニング鍋イメージ

このページのトップへ