HOME > 築炉

築炉

多様化するニーズに迅速に対応できるメンテナンス技術

築炉・メンテナンス

鉄鋼をはじめとする基幹産業において、生産ラインの中核である工業炉およびその付帯する設備の築造工事を行います。さらに、常に最適の状態に保ち、機能させるという生産プロセスに欠くことのできない重要な役割を担っております。 当社はさまざまなユーザーとメンテナンス契約を結び、一定のサイクルで窯炉整備を展開して、ユーザーの設備における稼動の信頼性を著しく向上させています。

当社におけるメンテナンス

単に修理の請負ではなく、設備に対する確かな目を持って、その円滑な稼動を実現することにあります。 常にメンテナンス材料や作業技術の向上を図るとともに、

*開発による整備作業の効率化・機械化
*生産プロセスを踏まえた設備配置
*作業環境の研究

など、窯炉整備のトータルエンジニアリングに積極的に取り組み、製造ラインの質の向上を心掛けています。

このページのトップへ